ブログネタ
Yes!プリキュア5GoGo! に参加中!
 「私からの手紙は届いたかな?」(ブンビーさん)

 Yes!プリキュア5GoGo!第03話「運び屋シロップの友達」の感想です。
 ◇

 今回冒頭でシロップがわいわいやってるナッツハウスメンバーを見ながらぶっきらぼうにナッツハウスを後にする図は、物語の起点ではシロップはまだプリキュア&ココナッツミルクの輪の中に入れていないことを印象づけているんですが、そこからシロップが仲間パワーに目覚めていくお話は、わりと早い展開で進みそう。というか、これから1話に一人のペースでシロップはナッツハウスメンバーに陥落していって、かつその回にそのメンバーの必殺技初披露という感じな気がする。

 とりあえず、最初の手紙エピソードでのぞみには心を開いていてのぞみのことは既に第1話で背中に乗せているわけですが、今回、せ、背中には滅多なことでは乗せないんだからね!とか言いつつ、こまちさんの慈愛に打たれて背中を許してしまっています。とりあえず、のぞみとこまちさんに対してはシロップ心を開いた!みたいな感じ。そうやって一人一人背中に乗せていって5人でシロップに搭乗という絵が、とりあえず前シリーズの5人プリキュア揃い踏み回に相当する、最初の見せ場というか最初の一区切りになるんじゃないかと。

 そんな、シロップ物語の人間関係構築劇に、夏木さんを差し置いて二番手に選ばれたこまちさん。攻撃的に進化した新必殺技プリキュアエメラルドソーサーを披露。なんか今年のミントは人気出る気がするよ。普通に可愛いし、必殺技も子ども受けしそう。フリスビーとかで、ごっこ遊びしやすいし。

●ピコメモ
・豆大福で盛り上がって手を合わせてるのぞうらは和んだ。
・かれんさんのグレープジュース中毒設定は水面下だったのからガチの設定に浮上。
・りんさんのかれんグレープジュース中毒話を聞かされてるうららは、素で真に受けてるのか、りんさんとかれんさんの人間関係を考慮した上でここはこういうリアクションしておけばいいのかな?的に大人な対応をしてるのか相変わらず判断が難しい。
・ブンビーさん、プリキュア初の二年越し敵幹部。そろそろライバルとしての友情とか芽生えても良さそうなのに、相変わらず邪険にされてるのが切ない。去年の会社は過度の成果主義で大変でしたが、今年の会社もガチでデータ取りに行ってやる気満々と、手は抜けなさそうだし。今年もお父さんの苦悩は続きます。
・一発突貫で敵を爆破するプリキュアシューティングスターは凄すぎ。これもごっこ遊びしやすそうですが、娘にフライングクロスチョップを食らうお父さんが続出しないかちょっと心配です。

 ↓にて、『プリキュア』に関する感想などの関連コメント、トラックバックもお待ちしております。節度を守った上でお気軽にどうぞ。

→ヘビーリピート中

プリキュア5、フル・スロットル GO GO!

前回第02話「のぞみとココ 悩める再会」の感想へ
次回第04話「うららの台本を届けろ!」の感想へ
Yes!プリキュア5GoGo!感想のインデックスへ