ブログネタ
フレッシュプリキュア! に参加中!
フレッシュプリキュア! キュアドール!キュアピーチ  「本気の幸せ……」(桃園ラブ)

 フレッシュプリキュア!第11話「ミユキの怒り!もうダンスは教えない!?」の感想です。
 ◇

 今話も凄かったなー。

 ◇

 たぶん、ラブがミユキさんと関わると不幸になるという占い結果が出たのは、せつなさんの嘘ではないんだよね(せつなさん占いにプライド持ってそうだし)。

 その上で、幸せと不幸は表裏一体で相互補完的というのを以前から描いていたのの延長で、不幸と「本気の幸せ」は紙一重というのを描いた1話だったんだろうと。

 一流のダンサーになる的な「本気の幸せ」を追求する過程では、今回の自分が至らなくて怒られるなんていう「不幸」は付きモノ。紙一重で、表裏一体で、相互補完的。

 その上で、せつなさんの占い結果と、ミユキさんのマネージャーさんが、「幸せか不幸かを決めつけてくる外的要因」として同じ役割を担っている。

 せつなさんは占いではラブがミユキさんと関わるのは不幸だと言ってくるし、マネージャーさんはミユキさんがラブと関わるのはダメだ、関わらないのがミユキさんのためだ、関わったら不幸になるということを言ってくる。

 その上でラブもミユキさんも、そういった「決めつけ」の外的要因を突破して、ミユキさんはTVを通してラブにメッセージを送るし、ラブはミユキさんに謝りに行くという行動に出る。この辺りも、第9話の外的、一般的な幸せ(海外でモデル)は関係無く、自分で決めた幸せ(ラブとブッキーと共に)のために戻ってきた美希と同じ感じで、ここで不幸になるような行動を取っちゃう自分だからこそ幸せ! という、難しいけど何か良く分かる部分。

 その上で、一旦不和になったラブとミユキさんが、「外的な幸不幸の決めつけ」を突破して仲直りするという、プリキュアシリーズ恒例の相互理解モノストーリーにまでなっている。

 なんか、最近毎回書いてる気がしますが、フレッシュの脚本の人は毎回凄い脚本書くよなー。それでいてギャグと子ども向けエンタメもふんだんに盛り込んでいるんだから凄い。

▼メモ
・今話の桃園さん連続マジ落ち込みはギネス級。シリアスからギャグ顔まで使って、レパートリーに富んだ豊富なマジ落ち込みを用意しました。
・「あたし完璧」な美希さんは、ペガサスの尻尾の時といい、今回の潜入時といい、だいぶ素で完璧じゃなくて愛しくなって来る。
・せつなさん、というかイース様は計画が破綻してなんぼ。今回もいい驚き顔を見せてくれました。

▼4月17日(金)までで、「好きなプリキュア本体は誰ですか?」アンケート企画やっています。↓

 下の投票のルールを熟読の上、適度に盛り上げてくれたら嬉しいです。現在(12日・朝)1位は意外なあの娘。

 <投票は終了しました>

 沢山のご投票ありがとうございました。

 17日に投票終了で設定してその旨を明記していたのですが、どうもFC2側の仕様で、17日の23時59分までではなくて、17日中のアンケートを設置した時間に自動終了になる設定であった模様です(つまり8日の夕方に投票フォームを設置したので、17日の夕方にフォームが自動終了になってしまいました)。
 もし、最終日の日付が変わる頃に最後の3票を投票しようと思っていた方がいらっしゃいましたら反映できなくなってしまい申し訳ありません。ただ、1位〜3位は17日午前頃に僕が最後に確認した時点でほぼ覆らない状況でしたので、賞品?の僕の散文には影響なかったであろうとご了承して頂けると助かります。
 結果発表の記事は、19日のフレッシュ感想記事と一緒だろうかと書いておりましたが、1日に記事を二つ書くのは大変な気がしてきたので、18日(土)にアップできるように今から書きますので、気になる方は是非見に来て頂けたらと思います。

 それでは、今回は本当に沢山のご投票ありがとうございました<(_ _)>

--------------

・一人1日3票まで可(1人に3票でも、バラけて投票してもOK)。
・4月17日(金)までの約一週間開催。
・19日のフレッシュプリキュア!感想記事で結果発表予定。
・コメントは25字まで。
・プリキュアの基準は管理人の主観と願望によります(追:少女、メインキャラ、変身する……くらいかな)。
・1位〜3位のプリキュアさん(本体)には、僕が詩的散文を書きます。

前回第10話「タルトが祈里で祈里がタルト!?」感想へ
次回フレッシュプリキュア第12話「みんなで変身!フサフサ大作戦!!」の感想へ
フレッシュプリキュア!感想のインデックスへ