ブログネタ
ハートキャッチプリキュア! に参加中!
 「海より広いあたしの心も、ここらが我慢の限界よ!」(キュアマリン)

 ハートキャッチプリキュア!第08話「カリスマモデルのため息!って、なぜですか?」の感想です。
 ◇

 今回の見所ベスト3。

第3位:来海の寝間着姿

 マジで寝間着姿は作中で意味があるように使われているんだと思った。

 「変わる」ということとファッションを関連させている作品なので、変わる前の姿の最右翼が寝間着姿で、変わった後の姿がファッションモード。

 今話だと、変わったことで悩みが生まれている来海姉は冒頭でモデルのファッション着を着ており、ももかのifとして、モデルにはならなかった、そういう「変わる」がなかったえりかさんは寝間着姿のままでいる。そしてその二人が言い争う。ラーメン屋さんを発展させていくお父さんを応援したいという「変わっていきたい」気持ちと、でも昔のままキャッチボールもしてほしいという「変わりたくない」気持ちの衝突を描いていた第5話辺りが顕著でしたが、何かにつけて「変わる」と「変わらない」が衝突するお話になっています。

 そう考えると、男装の生徒会長に、花崎さんが寝間着姿でファッション部に誘うという前回のラストにも、ギャグパート以外の意味がちゃんとある。

 男装に身を包むという「変わる」と、でも嗜好は女の子的なままという「変わらない」が衝突するお話だったので、やはり「変わらない」ままのいつきさんを受け入れる花崎さんは、寝間着姿がしっくりくるのだった。やばい、マジでちゃんと意味がある。

 変わらない、ありのまま=寝間着姿、眼鏡、etc..
 変わる=ファッションモード、男装、etc..

 って感じですかね。今のところ、作品としてはどちらが否定されるでも肯定されるでもない感じ。ただ、この二つが衝突すると、人は悩み、時につけ込まれて暴走するという所までは描かれている感じ。

 で、プリキュアさんになる時のプリキュアキャラリートも一種のファッションですが、これは「変わる」類の象徴衣装とは別格で、またもうちょっと違う意味がある気がしております。第1話が、悩んでる自分を変えたかったはずなのに、悩んでいる来海を肯定するために花崎さんが変身する話だったので、無難には両者の止揚モードというか、昇華モードを比喩的に表現している衣装がプリキュア衣装なのやもしれない。

第2位:来海の開発力

 姉のようになりたい、けどなれないと悩みつつ、自分自身は相手をファッションでコーディネイトするようなことばかりしているという伏線。今回の、来海作のデザインはイイ感じらしいという伏線といい、来海の本質、今作のテーマの一つであると広報されている「一つだけの花」は「開発力」であると予想されます。なんてこった、勝手に必殺技を開発していくとか、決め台詞を開発するとか、全部繋がっていたのか。

 花崎さんがお花屋さんとか植物園とか、自然発生的なイメージのものと縁があるのに対して、来海はファッションショップとかデザインとか制作するイメージのものと縁がある感じ。自然発生と制作を対照で捉えていくのは哲学で重要な概念なので、送り手も色々と考えて設定してそう。

 「変わる」のテーマに重ねるなら、来海はどっちかというと「変える」方ってことだよな。第1話でも花崎さんをコーディネートして変えていた訳だし。

 という訳で、来海が開発した武装を花崎さんが受け取るという燃え展開が今後あるとみた!

第1位:来海の語彙がスパーク

 そんな感じで「考えておく」伏線が入ってから数話越しについにマリンの決め台詞登場となった訳ですが、上記の流れを踏まえると、来海姉と来海は違う。必ずしも姉と同じ「モデルになる」という道に自分が変わっていく必要はない、来海なりの本質があるという最初の話だったと思うので、その話で、来海の本質、「一つだけの花」と予想される開発力を生かしたオリジナル決め台詞(言語をデザインしたようなもの)が炸裂するというのは熱い構成だったと思うのでした。

 ◇◇◇

・この流れ。来海は史上初の、二段階変身は自分で開発(デザイン)をやってのける気がする。
・月光キュアさんが中々再登場しない現状。来海さんを来海呼ばわりして、来海派になったらしい。(エー)

→公開初日に観てきた夢の映画『映画プリキュアオールスターズDX2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!』の感想はこちらから。ネタバレ注意です。事前情報無しで劇場で観るのをお勧めします。

→発売中:通常版&初回限定版(OP&EDノンテロップDVD付き)

「ハートキャッチプリキュア!」OP&EDテーマ::Alright ハートキャッチプリキュア!/ハートキャッチ☆パラダイス(初回封入特典付)(DVD付)
「ハートキャッチプリキュア!」OP&EDテーマ::Alright ハートキャッチプリキュア!/ハートキャッチ☆パラダイス(初回封入特典付)(DVD付)
「ハートキャッチプリキュア!」OP&EDテーマ::Alright ハートキャッチプリキュア!/ハートキャッチ☆パラダイス
「ハートキャッチプリキュア!」OP&EDテーマ::Alright ハートキャッチプリキュア!/ハートキャッチ☆パラダイス

→3月24日通常版&DVD付き版(エンディング映像凄かったのでDVD付き版推し:ただエンディング映像はショートバージョンです←実際に確認)

映画「プリキュアオールスターズDX2」主題歌 「キラキラKawaii!プリキュア大集合♪~キボウの光~/17 jewels ~プリキュアメドレー2010~」(CD+DVD)
映画「プリキュアオールスターズDX2」主題歌 「キラキラKawaii!プリキュア大集合♪~キボウの光~/17 jewels ~プリキュアメドレー2010~」(CD+DVD)
映画「プリキュアオールスターズDX2」主題歌 「キラキラKawaii!プリキュア大集合♪~キボウの光~/17 jewels ~プリキュアメドレー2010~」(通常盤)
映画「プリキュアオールスターズDX2」主題歌 「キラキラKawaii!プリキュア大集合♪~キボウの光~/17 jewels ~プリキュアメドレー2010~」(通常盤)

→前回:第07話「あこがれの生徒会長!乙女心はかくせません!!」感想へ
次回第09話「スカウトされたお父さん! お花屋さんをやめちゃいます!?」の感想へ
ハートキャッチプリキュア!感想の目次へ