昨日から新エンディング映像既に17回くらい観ているという(くわっ)。
 ◇◇◇

 「H@ppy Together」はせつなさんに向けて歌ってる歌なんじゃないかとちょっと思っていた僕ですが、これは月影さんに向かって歌ってるようにも聞こえる。

 辛気くさい顔してないで、顔をあげれば皆側にいるじゃん、一緒に踊ろうよ的な歌詞の辺りなんか特に。

 あとサビの部分の、映像が心の大樹がバックに切り替わる辺りの感動が凄い。心の大樹の設定からして、咲きほこっている花の一つ一つが、一人一人のハートって感じなんだよなー。それが映像として実際に美しいので、多様性の是をうたってきたプリキュアシリーズですが、やっぱり代わりがいない一人一人が無数に咲いているから世界は美しいのかもなーなどとしみじみと思えてしまう。虹とか、S☆Sなら星とかで表現されてきた事柄だけど、今作では花。メイン4人の花もカラーは違うけど、楽しそうに踊っているというのが、良い映像です。

 ◇◇◇

 無印の「全てを闇に飲み込む」とか、S☆Sの「個々の星の輝きに分化する前の宇宙に戻す」とか、GoGo!の「永久保存」とか、フレッシュの「完全管理」とか、だいたいどのシリーズも敵さんの目的は突き詰めると同じなんだけど、今作の「心の砂漠化」も、そういうハートの多様性の排除、代わりはいない一人どころか、みんな同じにしてしまえ、的な部分に作中悪が設定されてるんだろうなー。サバーク博士とバックのエラい人とで思惑が若干違ってそうだけど。

 サバーク博士は、ダークさんの話なんかみるに、代わりを造ろうとしている人なのかもと思う。個を冒涜してる意味合いでは同じでも、全部を同質化というよりは、個の複製化による、一回性の消失、みたいな?

 それを月影さんが叩きつぶす展開だったら熱いんだけどなー。この24時間で、僕のpixivブックマークはムーンライトさんで埋まりました(くわっ)。

→DVD同梱版(同梱DVDの映像はノンテロップ新エンディング)

Tomorrow Song~

→通常版

Tomorrow Song ~あしたのうた~