The Girlls Fiction Fan Blog(GFFB)-少女創作ファンブログ-

Precure(Pretty Cure) Reviews,and The Original Girlls Fiction Illustration(Manga).
【プリキュアシリーズの感想や、少女小説の感想など。】

少女創作雑記

おジャ魔女どれみのココが好き

 相羽です。

 プリキュアシリーズ以前に僕の心の糧になっていたアニメ作品、『おジャ魔女どれみ』のシリーズ第一期Blu-rayBOXが予約開始です。

 タイミングに合わせて、昔書いていた『おジャ魔女どれみ』に関するテキストをサルベージしてみます。若かったので、ちょっと尖ってるところもありますね。(汗)

 余談ですが、この文章書いた次の日に母親が倒れて僕の人生変わったのですよね。ようやっと、ちょっと距離を取ってこの頃の文章を自分で見られるようになってきました……。

-----------------
(2004年9月25日に書いたテキストです。)


■おジャ魔女どれみのココが好き続きを読む

おジャ魔女どれみ18が本日発売

 『おジャ魔女どれみ18』が本日発売です。

 ちと、感想記事が途中から追い付いておりませんが、当ブログの『おジャ魔女どれみ16』第1巻の感想記事はこちら感想記事カテゴリはこちらとなっております。(今の所3巻までの感想あり)

 これ、作中の描写(2008年の北京オリンピックの時期など)からすると、どれみたちが20歳の時に東日本大震災だと思うのだけど、いっそ『おジャ魔女どれみ20』まで頑張って続けてはくれないだろうか。18歳まで、つまり高校卒業までを描くというのは一つの青春作品のフォーマットなれど、もう学校共同体が中心だった頃の話だけ物語にするフェーズも、個人的には終わってるかなと感じていたりなので。

→本日発売



→Kindle電子書籍版第1巻


『野ばらの森の乙女たち』Kindle版が予約開始

 白沢まりも先生(ブログTwitter)の『野ばらの森の乙女たち』のKindle版が予約開始です。

 百合漫画、という紹介になるのだけれど、大変面白いです。以前書いた紙の本の感想はこちら

 2巻で完結なのですが、少しだけ雑誌掲載で続いた続編的部分が存在するのですよね。そっちも何らかの形でパッケージにまとまらないかなぁ。

野ばらの森の乙女たち(1)
白沢まりも
講談社
2014-05-16


野ばらの森の乙女たち(2)
白沢まりも
講談社
2014-05-16

2013年春のサークル「Language×Language」同人誌通販(4月5日〜4月14日受付)

スマイルプリキュア!  DVD Vol.13
スマイルプリキュア! DVD Vol.13 [DVD]

 スマイルプリキュア!DVD第13巻のジャケット絵。キャンディも映ってる(キャンディの存在を知ってる)ことから、写真の撮影者はスマイル組の残り(あかね、なお、れいか)のうちの誰かなのかなと推測できると思ってるのですが(ポップもありえるか?)。

 写真の撮影者が特定できる推理材料がある、という方はこっそり教えて頂けたら嬉しいです。

 ◇◇◇

 さて、本日は、コツコツ創作系サークル活動もやってる相羽の、春の同人誌通販のお知らせです。メインは、昨年末の冬コミ(C83)の新刊ですが、既刊もお申込み頂けるので、この機会に是非。

20130405tsuhan

続きを読む

Kindle電子書籍『ゼロ年代のメルヘン時間から現在の私達へ贈る灯』(KindlePW,Fire,FireHD,Kindle for Android版)販売開始しております

ゼロ年代のメルヘン時間から現在の私達へ贈る灯  相羽です。

 こちらのブログでもご報告。Amazonが昨年末から始めたKindle・ダイレクト・パブリッシングという個人でAmazonKindleストアで電子書籍が販売できるサービスがあるのですが、今回そちらを利用して、相羽初のKindle電子書籍を作らせて頂きました。昨日より販売開始しております。

 詳しくはメインブログのこちらの記事を参照して頂きたいのですが、ゼロ年代(主に2000年から2009年まで)の作品にまつわる、コンセプチュアルな小論集です。

 扱ってる作品には、プリキュア関係はあえて外してあるのですが(意図はおいおい機会がありましたら)、タイトルからお気づきの通りコンセプトにはスマイルプリキュア! からだいぶ影響を受けています。毎週観ている時期に作ったので、ある程度は影響を受けてしまいますね(笑)。

 そういった電子書籍となりますので、興味がある方は下記をクリックでAmazonのキンドルストアからよろしくお願いいたします。↓

ゼロ年代のメルヘン時間から現在の私達へ贈る灯
ゼロ年代のメルヘン時間から現在の私達へ贈る灯

・現在はKindlePaperwhite,KindleFire,KindleFireHD,Kindle for Androidに対応中で、わりと本命のiPhone、iPadのキンドルアプリへの本格対応はもう少し先になりそうです。この辺りも詳しくは上記メインブログの記事を参照でお願いいたします。

仙台コミケ合わせ新刊

 来月の4日(日)に久々にイベントにサークル参加いたします(若干抽選になりそうなので確定ではないですが、ほぼ参加)。仙台コミケ204おかえり夢メッセです。

 このブログはプリキュアもだけど少女小説や少女漫画のブログでもある。僕が敬愛する少女小説家といえば氷室冴子さんで、僕的に一番好きな作品は『雑居時代』。そして『魔法使いの夜』は『雑居時代』の影響を(おそらく)受けているということで、繋がりました(笑)。そんな感じで、以下、新刊の「魔法使いの夜」同人誌の情報です。リンクをクリックしてお読み頂けたら幸いです。↓


http://www3.plala.or.jp/languagelanguage/
novel/akari/akari.html



 ようやっと震災後、新刊の同人誌が出せる所まで来ましたね。よろしくしてやって頂けたら幸いです。

おジャ魔女どれみ16予約開始

 『おジャ魔女どれみ』オフィシャル続編っぽい小説『おジャ魔女どれみ16』が予約開始しておりました。

 やばい、あらすじちょっと読んだだけで燃えてくるものがある。言及されてるおんぷちゃんももちろんとして、ももちゃんは来るのかとか考えただけで熱い。

おジャ魔女どれみ16 (講談社ラノベ文庫)
おジャ魔女どれみ16 (講談社ラノベ文庫)

普通の日記/2011年3月5日

1103053nin  相羽です。

 制作中のオリジナル少女創作漫画(ホームページはこちら)、第1話公開の前に、色々と古くなっていた「登場人物紹介」のページをリニューアルしたのでよろしくです。↓

登場人物紹介/真夜中のクワドラブル

 ◇◇◇

 そしてプッシュ中だった百合漫画、『野ばらの森の乙女たち』2巻が昨日発売でして、面白かったですとご報告(1巻の感想はこちら)。

野ばらの森の乙女たち(2) (講談社コミックスなかよし)
野ばらの森の乙女たち(2) (講談社コミックスなかよし)

 まさかの『なかよし』掲載分を収録後、3巻に続く告知でした。

 三巻でるんですー! わーい!!(作者様)

 詳細は不明ですが、これ以上どうなるの!

新年

 あけましておめでとうございます。

 新年二日目と同時に、今日はプリキュアがない日曜日でもあるよ! 共時的に曜日の感覚が無くなる時、それがお正月か……。恐ろしい……。いや、この話特にこれ以上膨らまないんですが。(えー)。続きを読む

冬コミ情報

 相羽のサークルの冬コミ(C79)参加情報、メインブログの方に詳しく更新したものを、こちらにも張っておきます↓

冬コミ(C79)情報/Language×Language(ランゲージランゲージ)

 大晦日ですが、よかったら起こし下さい~。

描き描き

101110/アスミ

 冬コミ漫画、下描き段階から、適宜iPadに取り込んで「めくり」の感覚をチェックしながら進め中。

 何だかんだで去年の冬コミのプロローグ第一稿から準備に一年かかった訳なので、「な、なんだってー」って感じのものを目指したいですねー。

冬コミ受かってました

101029/冬コミ受かってた

 どうも、相羽です。

 とりあえず冬コミ(C79)受かっていたのでご報告です。

 「金曜日(31日) 東地区“ウ”ブロック−12a」。サークル名「Language×2(ランゲージランゲージ)」。

 大晦日ですね。会いに来てくれるアクティブな人はいったいどれくらいいるのだろう。というか、ぶっちゃけ普通に家族と過ごされたりした方が良いような(えー)。

 頒布物はオリジナル漫画『真夜中のクワドラブル』第1話が掲載されている何らかの雑誌的コピー誌になります。去年の冬のクオリティ的リベンジにして、今年の夏の参加できなかったリベンジ、という感じ。「なります」とか書いてますが、今から作るんですが。44Pの漫画とか、本当に間に合うんだろうか……。実は自分の影と向き合った時、時間のやりくりが数倍効率化されるシルエットモードが……、いや、なんでもないんですが、実際問題、社会人の創作活動は時間の最適化をどこまで突き詰められるかの勝負ですねー。

『ミリオンガール』3巻が予約開始

 僕的今年出会った漫画ベストはこれか『聖☆ピスタチオ学園』かという勢いの、桃雪琴梨先生の少女漫画、『ミリオンガール』の3巻(最終巻)がめでたく9月6日に発売だと知りました。

 本編アフターの番外編掲載とか、特につぶやいてもいない作者さん(Twitter)がクールです。見逃したよ!もうコミックスまで待つよ!

 「逆境は突然訪れる」「訪れてしまったら立ち向かうしかない」という、たいへん胸にくる作品です。詳しくは僕の1巻&2巻レビューなんかを参照〜↓

桃雪琴梨『ミリオンガール』1巻&2巻/感想

 状況的には打ち切りっぽかったようですが、最終巻マジ楽しみです(^_^;

ミリオンガール(3) <完> (講談社コミックスなかよし)

上京旅行から帰ってきました(コピー誌通販のお知らせなど:追記:通販受付終了しました)

 どうも、相羽です。

 無事上京から帰ってきております。コミケ合わせ上京ということもあって、都古さん(Twitter)からラブせつ絵を頂いたり、↓

100817/ラブせつ/都古さん

 oriさん(Twitter)からつぼえり本を頂いたり、↓

100817/つぼえり/oriさん

 RubyGillisさん(ブログ)と、我々がこうしている間に自転車600キロ帰省を慣行している大塚監督(Twitter)マジおかしい(カッコいい)、みたいな話をしてきたよ!

 ◇◇◇

 さて、残りは今回の夏コミ合わせで上京する時に作ったコピー誌を、希望される方には一定期間通販させて頂きますというお知らせです。続きを読む

ちょっと東京に行って来ます

 という訳で、夏コミ合わせで2日ほど東京に行って来ます。

 ブログの方は更新再開は早くて16日以降となりまして、日曜のハートキャッチ感想は遅れますことを書き記しておきます。Twitterは旅行中もちょくちょく更新してると思うので、よかったらどうぞです。

 ◇◇◇

 コピー誌は旅行中にお会いする友人・知人にあげる分は出来たのですが、通販ページ開通までは間に合いませんでしたので、こんな感じですという表紙だけ↓

こんな感じ

 帰ってきてから一定期間になるかと思いますが通販も受け付ける予定ですので、興味がある方はよろしくです。

 ではでは、行ってきます。みなさんもよいお盆を過ごされますように!

いろいろ

100811

 コピー誌(だいたいのイメージはこんな感じ)、中々終わらないですねー。

 モノクロ絵のコピー本なんで、エイっと半日で作れてしまいそうなものなんですが、これが中々。夏の激務期間、恐るべし。

 とはいえ、夏コミ上京(もう今週末だ!)の打ち合わせなど、楽しい時間に時間を結構使っているのも事実。うまくバランス取って、週末はコピー誌をお土産に遊びに行ってこれたらと思います。

 あ、そういう訳で、今週の日曜日は旅行中なので、ハートキャッチ感想は少々後日になります〜(^_^;

オリジナル小説個人誌『パープルタイズ』、Amazonさんでの販売を開始しました

 思ったよりも早く基本的な準備が整いましたのでー。『ふたりはプリキュアS☆S』リスペクト小説です(笑)。続きを読む

夏コミ合わせコピー誌です

 どうも、相羽です。

 8月になりましたので、ずっと作ってる作ってると言っていた、夏コミ合わせのコピー誌に関して、こんな感じですというページをアップしました。

 創作活動のホームページのTOPの画像をクリックしてお入り下さいー↓

創作活動のホームページ:Language×Languageへ

 一応「少女創作」コンセプトの冊子です!

『ミリオンガール』3巻刊行されそう、他

 桃雪琴梨さん(ご本人のサイト)のTwitterより引用。

----------------

 ミリオン3巻を出すには1作分ほど足りないのですが駄目元で「投稿作収録して下さい」と言ってみたら収録される事になってびっくり!期待賞だったテニスのお話です。それで今月中にコミクス作業を全部せねばな状態に…!(汗)

----------------

 よ、よかった! 『ミリオンガール』3巻は無事刊行されるっぽいです。『なかよし』でタイムリーには追ってなかったので、最後の方楽しみ。

 主人公が危機に敢然と立ち向かう姿に、フツフツと勇気が沸いてくる作品です。(女子高生だけど)1億円くらい、稼いでみせる!

 何となくだけど、まだ安全圏にいる意識の人には今ひとつ響かない作品という気もします。理不尽な危機に直面して、もう全力で稼ぎに行くしかない! みたいな状況を通過したことがある人にこそ響く作品。熱い読者層です。そして連載は『なかよし』。

ミリオンガール(1) (講談社コミックスなかよし)
ミリオンガール(1) (講談社コミックスなかよし)

桃雪琴梨『ミリオンガール』1巻&2巻/感想

 あとは……続きを読む

「ちゃおまんがステーション」やってみた、他

ちゃお的な何か

 どうも、相羽です。
 やってみました、「ちゃおまんがステーション(公式サイト)」

 これは……なんなんだろう。アーケードゲームに分類できるんでしょうか。とにかく、近所のゲームコーナーにありまして、少女漫画的な方向で漫画力が試されるゲームとのことで、やってみるしかありませんでした。

 もう、あんまりデータ的には詳しくないんですが、こういうアーケードゲームが普通に稼働している辺り、最近の女の子の将来の夢はお菓子屋さんとかよりも漫画家なんだろうか。この国、冷静に考えると何かおかしいよね(えー)。続きを読む

本名陽子さん聴いていた&聴きます

 どうも、相羽です。

 更新されておりました。↓

データカードダスプリキュアオールスターズ(公式サイト)

 こ……これは!続きを読む

黙々と

落書き/100703

 夏コミ合わせのコピー誌を作っています。

 うーむ。プリキュア本もやってみたいけど、ちょっとオリジナルだけで終わってしまうペースかのう。

 そして画像はコピー誌とは関係ないノートの落書き。

徒然雑感

 色々と箇条書きで。
 『実写版マリア様がみてる』、五月病対策キャンペーン(連絡あるので申し込まれていた方は一読頂けたらと)、iPad、オリジナル漫画、などなどです。続きを読む

ご奉仕するニャン

ご奉仕するニャン  先週末に仙台まで遊びに来てくれた大学時代の友人の奥さんに、大学時代に誕生日プレゼントに頂いたもの(学生時代からおつき合いしていた羨ましい二人です)。
 友人の彼女さんにこのようなニーズを察知されている、僕の当時からの病みっぷりが顕著です。 続きを読む

NHKアニメ版「ひみつの花園」/DVD-BOX

 前々からDVDで出ないかなーと思ってたんですが、既に出ていたのに今日気付きました。2006年か。介護生活突入と起業と修士論文で大変だった頃なせいか全然気付かなかった。一方でまた、これクラスのBOX化でもオタク系のニュースサイトなんかでは話題にならなかった(たぶん)んだなーとやや残念な感じも。やっぱりいわゆるアニメオタク系のオーソリティー(権威性が感じられる)ニュースサイトとは別路線、別ソースで、少女創作的目録、歴史緑は僕が勝手に記していこうと思います。

 原作は言わずとしれたフランシス・エリザ・ホジスン・バーネットの『秘密の花園』です(一応書いてみると、『小公女』と同じ人なんだよ!)。で、それが僕が小学生の頃に、NHKのナディアの枠でアニメ化されたものです。毎週楽しみに見ていました。こういうブログをやるくらいにこの道、特にアニメ方面にハマったきっかけは『おジャ魔女どれみ』ですが、今思うと幼少時にこの作品あたりで素地は出来上がっていたのかもしれない。

 「メアリー、チャチャチャ♪」のオープニングが印象的で、またあの時代のイギリスの雰囲気が感じられる良作です。BOXなんでお値段的に手が出づらいですが、これはそのうち手にしてレビューを構築してみたい作品。同じ時間にやっていたナディアとの対照でその後のストリームに焦点をあててみたりしたら面白そう(ナディアの方はエヴァに繋がって爆発した訳なので)。

ひみつの花園 DVD-BOX
ひみつの花園 DVD-BOX

Twitterプリキュア関係役者さん分など

 どうも、相羽です。

 サイドバーの関連リンク集も、フレッシュ分の役者さん達のブログも追加しよう追加しようと思いつつフレッシュももう終わろうかという感じになってしまっているんですが、本日は新たなメディアとしてのTwitter関連などを先にここでリンクしてみます。

 関係役者さん一人を紹介するにも、ホームページとブログとTwitterと3つくらいは並列しておいた方が便利な世の中になってきた最近です。(まあこの辺りは僕自身も3つ併用しているし、ご時世という感じ?)

●美墨なぎさ役、本名陽子さんのTwitter

http://twitter.com/honnayoko



●九条ひかり役、田中理恵さんのTwitter

http://twitter.com/tanakarie



●ミルク(美々野くるみ)役、仙台エリさんのTwitter

http://twitter.com/e_ringo



 ちょうど数年前にあった声優業の方々のブログ開設ラッシュが、今Twitterではじまってる辺りの印象なんで、今後ますます増えてくると予測しております。このブログからリンク集としてインデックス化する作業は遅れるかもですが(け、結構大変なのです)。気がついたらちょくちょく紹介していこうかなーと。

 本業がマーケッターなんでTwitterは最近はガチの情報収集でも使ってるんですが、そんなTL上に田中理恵さんのつぶやきとかがおもむろに流れてきてビクっとしている今日この頃。た、田中理恵さんはエラくハマったガンダムSEEDのラクス・クライン役でもあられるので、何かビクっとしてしまう。そして、ラクス、夢原さん、せつなさん(というかパッションさん)と、自分はピンク髪に結構弱いんではないかと今気付いた。ま、マジでか!? 一定以上ハマったキャラクターがみんなしてピンク髪という事実に、今素でビックリしましたよ!?

冬コミ(コミックマーケット77)新刊紹介ページです

ブログネタ
コミックマーケット に参加中!
 という訳で、冬コミ新刊の情報となります。
 オリジナルの少女小説を頒布させて頂きますので、手にとって頂けたら嬉しいです(^^;↓

本当の力について問い続けた哲学少女アニメ、『明日のナージャ』

 記事タイトルを見ただけで、「ねーよw」とニヤニヤしている全国1000万人(当社比)の『明日のナージャ』ファンのみなさん、おはようございます、相羽です。
 『フレッシュプリキュア!』で爆発している少女アニメダンスの起源はS☆Sの「ガンバランスdeダンス」じゃないの、私、もっと前に一人で踊り続けていたわ、という可憐な少女の叫びを、今日は徹底解説だ!(なんだろうこのノリは)続きを読む

マリア様がみてるのドラマCDとか

 どうも、相羽です。

 最近の話題を徒然とば。

●マリア様がみてるドラマCD「レイニーブルー」ジャケットの祐巳が可愛い

 現在公式サイトTOPで見られます

 ちょっとアニメ絵風の美少女になっているというか。

 ドラマCDは全部は追いかけてないのですが、聴いた範囲で好きなのは、いつかのコバルトの読者応募特典CD(「ヨリドラ」のどれか)に入ってる「バラエティギフト」と(池澤春菜さんの由乃がすごい可愛い)、ドラマCD「黄薔薇革命」のおまけ音源に入っている、各キャラクターが「おはよう」&「おやすみ」を言ってくれるというもの。後者とかあからさまな萌え特典ながら、いいように翻弄されていた僕がいましたよ。確か母親が倒れて介護生活が始まった直後辺りの時期で精神的に死にそうだったのですが、由乃ボイスの「おやすみ」に非常に癒されていたという。あとドラマCD黄薔薇革命は、ピンナップの私服3人(祐巳・由乃・志摩子さん)絵が、歴代のひびき玲音先生のマリみてイラストの中でも萌ゆる方向で凄い。ああ、こちらで見れますね

●最近の少女イラストなど

ボールペン画/理子

ボールペン画/巫和

 プリキュア感想のトラックバックのやり取りをしている範囲内でも凄まじい絵師さんがずらりと並んでいる中でなんだという感じなんですが、僕も今年の後半に向けてそろそろ漫画を描き始めようと思っております。最初は背景誤魔化し気味の(笑)簡単なヤツからになると思いますが、今作ってるケータイサイトでちょくちょく待受画像や4コマ漫画などを配信していこうかと画策中ですので、スタートした暁にはわりとチェックしてくれたら嬉しいな、みたいな。(オリジナルの少女創作になる予定ですが)

●「お釈迦様もみてる」最新刊も

 10月2日に発売ですね。無駄に男子校出身のお姉ちゃんっ子だったので、色々と共感するシリーズです。また祐巳分が補給されると期待していいんですよね!?

『ひみつの階段』新装版

 紺野キタ『ひみつの階段』の新装版が最近発売しておりました。

 傑作少女創作、というか日本におけるこのジャンルの一つの到達点的な作品なので、未読の方にはこの機会にお勧め。今までバラけて収録されていたものもまとまっているみたいなので、お得感もあります。

ひみつの階段 1 (PIANISSIMO COMICS)
ひみつの階段 1 (PIANISSIMO COMICS)

ひみつの階段 2 (PIANISSIMO COMICS)
ひみつの階段 2 (PIANISSIMO COMICS)
WEB小説その2

61273005_p0
(イラスト:馬の助さん/ブログTwitterPixiv

 歴史建造物擬人化×能力バトル×幼馴染→新・本格物語

 S市(仙台)が舞台のオリジナル小説『非幸福者同盟』を月一更新でWEB連載中。

 2017年8月12日(土)、最新・第259節(第256節)「愛のリ・エンゲージメント」を更新です。現在ラスト二話部分です。

「カクヨム」様で読む。

「小説家になろう」様で読む。

 合計45000PV達成感謝。  イントロダクション&登場人物紹介はこちらの記事から。

WEB小説その1

townslightshyoushi

 昼は地道に復興活動。夜は荒事ありの助っ人稼業。
 仮設住宅地区でお年寄りの話を聞いたり、お弁当を配達したり、同人誌を作ったり、そして戦ったり!?……東北の地より贈る、青春、復興、恋愛、そしてバトル。

 小説『こちら街アカリの復興部!』、現在冒頭部分を公開中。(最高で「総合(すべて)」は9位、「青春・友情」は1位ありがとうございます!)

 2017年6月19日(月)、最終節「エピローグ〜北へ」を更新して完結いたしました。現在「小説投稿サイト Novelabo」様の第23回「ノベラボグランプリ」にエントリ中です。応援頂けたら喜びます〜。↓

「ノベラボ」様で読む。

その他の小説活動色々


 <NEW>仙台(S市)が舞台の小説シリーズの前作『妹の紋章』。Kindle電子書籍版が2014年8月12日より販売開始中です。「妹萌え×地域復興×バトル」の物語。WEB版は最終的に40000PV、5700ユニークアクセス感謝でした。詳しくはこちらのブログ記事より。
 Amazonさんのサイトからアプリをダウンロードして、各種スマートフォンで読んで頂けます。

追記:2014年8月12日、Kindleストアカテゴリランキング「読み物」3位、「日本文学」94位感謝! 新記録で地味に嬉しい……。

 ◇◇◇

dicapreantholo

 2015年10月4日(日)「レインボーフレーバー13」合わせで制作されたTJさん(ブログ)主催のプリキュアシリーズ十世代記念アンソロ『PRECURE 10TH ANTHOLOGY ディケイド&オールプリキュア ANTHOLOGY大戦』に小説を2P寄稿(僕は『スマイルの世界』担当!)。特設サイトはこちらをよろしくです。

 ◇◇◇

aibasshi

 より豊かに、継続的に作品を提供していくために、Entyさん経由でパトロン(という名の月額少額支援者)になって頂けたら喜びます。

「Enty」TOPページ

「Enty」への登録はこちらから。

相羽のページ「S市(仙台市)小説シリーズ」/Entyはこちらから。

ブログメニュー
月別過去ログ
リンクありがとうございます

最新のトラックバック
少女創作リンク集

●コバルト文庫、雑誌Cobalt(コバルト)の公式ホームページ
WEBコバルト
●アニメ版『マリア様がみてる』のオフィシャルホームページ
メイン
『マリア様がみてる 春』
『マリア様がみてる』
●福沢祐巳役、植田佳奈さんのオフィシャルホームページ
K's Laboratory
●島津由乃役、池澤春菜さんの本人ホームページ
HA*LUNApark
●鳥居江利子役、生天目仁美さんの本人ホームページ
なばんち
●二条乃梨子役、清水香里さんのオフィシャルホームページ
kaory club
●細川可南子役、というか『明日のナージャ』のナージャ役の小清水亜美さんの公式ホームページ
Koshimizu Ami Official Homepage
●イラストレーターひびき玲音さんの本人ホームページ
Russian Blue
●プリキュアシリーズオフィシャルホームページ
テレビ朝日
Yes!プリキュア5GoGo!@東映
東映@Yes!プリキュア5
東映@スプラッシュスター
東映@マックスハート
東映@無印
映画Yes!プリキュア5
映画ふたりはプリキュアマックスハート
●夢原のぞみ役、三瓶由布子さんのブログ
三瓶由布子公式ブログ『ゆう小箱』
●夏木りん役、竹内順子さんのブログ
竹内順子オフィシャルブログ「BOMBOOKID LIFE〜竹の子生活〜」
●春日野うらら役、伊瀬茉莉也さんのブログ
まりやのブログ
●ミルク役、仙台エリさんのWEBサイト
仙台エリWEB!
●日向咲役、樹元オリエさんのブログ
ペンギン役者のブログ
●美翔舞役、榎本温子さんのオフィシャルホームページ
〜Chelsea〜
●美墨なぎさ役、本名陽子さんのブログ
ほんなのほんね
●プリキュアテーマ曲でお馴染みの五條真由美さんのオフィシャルホームページ
Mayumi Gojo Official Website
●Yes!プリキュア5主題歌を歌っておられる工藤真由さんのブログ
工藤真由@BJ Girls
●スプラッシュスター主題歌を歌っておられるうちやえゆかさんのオフィシャルホームページ
うちやえ ゆか OFFICIAL SITE
●明日のナージャ公式サイト
明日のナージャ公式サイト
●おジャ魔女どれみのオフィシャルポータルサイト
おジャ魔女どれみポータル

Googleでブログ内を検索
Google
Web ブログ内検索
その他
少女創作ファンブログへようこそ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Advertisements@Google

管理人のlivedoorプロフィール
相羽へのコンタクト

▼Twitterアドレス(全ブログ兼用)

 http://twitter.com/
sabishirokuma


 短い文章更新件コミュニケーションツールはこちらに移動中です。フォロー歓迎です。また、僕のつぶやきだけまとめてあるページはこちらとなります。

▼他、メールフォームかWEB拍手でもご連絡頂けます。
WEB拍手
メールフォーム
▼ちなみに
→リンクはTOPページ個別ページ問わずにフリーです。

創作活動

▼フリー公開中
●プリキュアシリーズの二次創作小説はこちら↓
こまち×かれんSS
のぞみ×舞SS
のぞみ×うららSS
ドーナツ国王×りんSS
●オリジナルの小説・漫画などのホームページはこちら↓
創作活動のHP「Language×Language」 ●発行している同人誌を通販されたい方はこちら↓
通販ページへ
●Amazonさんで売っているものはこちら↓

 「一時在庫切れ」表示になっていることが多いかと思いますが、
 注文自体は可能でして、注文確認後適宜在庫を補充しつつ、
 一週間〜くらいで発送になるかと思います。
 この機会に是非(^_^;

AmazonさんのKindleストアで電子書籍の販売をしております

●10月19日(土)、Kindleストア「絵本・児童書 > 読み物」カテゴリで7位感謝!

――ある理想と現実の境界領域における少女性の試論。


 Kindle実機はもちろん、iPhone、iPad、Androidなどの、各種スマートフォンやタブレット端末のKindleアプリ(無料)で読んで頂けますので、ご購入頂けたら幸いです。

 販売開始時の記事はこちら。

メールマガジン発行しております

 まぐまぐさんの方で、300部ほどのメールマガジンを数年間発行させて頂いております。フリーで登録できますので、よかったらどうぞです。

 アマチュアとプロの境界がボンヤリしてきた今日この頃ですが、個人でも楽しくモノ作りをしながらしっかり稼いでいる方法が読めば分かります(^^)

  • ライブドアブログ