The Girlls Fiction Fan Blog(GFFB)-少女創作ファンブログ-

Precure(Pretty Cure) Reviews,and The Original Girlls Fiction Illustration(Manga).
【プリキュアシリーズの感想や、少女小説の感想など。】

雑誌コバルト感想

マリア様がみてる 胡蝶の夢/感想/今野緒雪/雑誌コバルト2009年1月号

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
Cobalt (コバルト) 2009年 01月号 [雑誌]  「蔦子さんは、ご自分がおっさんだということに関してどう考えていらっしゃいます?」(周)

 雑誌コバルト2009年1月号掲載の『マリア様がみてる』短編「胡蝶の夢」のネタバレ感想です。続きを読む

マリア様がみてる チナミさんと私/感想/今野緒雪/雑誌コバルト2008年9月号

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 それだけの話。

 雑誌コバルト2008年9月号掲載の『マリア様がみてる』短編「チナミさんと私」のネタバレ感想です。続きを読む

お釈迦様もみてる/感想/今野緒雪/別冊コバルト

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 「俺さ。姉(きょうだい)がいて良かったって、久々に思った」(福沢祐麒)

 Cobalt6月号増刊『別冊コバルト』収録の、『マリア様がみてる』外伝中編、祐麒が主人公の「お釈迦様もみてる」のネタバレ感想です。続きを読む

マリア様がみてる 私の巣-マイネスト-/感想/今野緒雪/コバルト2007年8月号

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 自分は大人だと思い込んでいた。でも、確かに未熟なヒナ鳥でしかなかったのだ。

 コバルト8月号に載った『マリア様がみてる』の短編「私の巣-マイネスト-」の感想をまだ書いてなかったので、遅れながら軽く感想。続きを読む

マリア様がみてる 四月のデジャブ/感想/今野緒雪/Cobalt (コバルト)2007年04月号

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 「いちごさんはいちごさん。お姉様ができたとしても、私たちの友情は変わらないでしょ?」

 ミステリ風のお話大好きの緒雪先生による、やっぱりミステリっぽい短編が一つ。以下、「四月のデジャブ」ネタバレ感想です。続きを読む

小池雪「ふわふわの兄貴」第一話〜兄貴登場!〜/感想/Cobalt (コバルト)2006年12月号

ブログネタ
ライトノベル に参加中!
 「よし! お前のアイツに助太刀だ!」

 うん、これはバカな小説だ!(満面の笑みを浮かべながら)
 小池雪さんは2003年コバルトノベル大賞を受賞してデビューした作家さんで、女子高生がパンダの着ぐるみを売りさばくおバカ小説『青空のように君は笑う』が一冊だけ刊行されてる方なんですが、その他は2004年2月号に「KATANAボーイ+TATOOガール」、2004年12月号に「オフロード聖夜」、2005年6月号に「はつ恋アパート」…と、一年に一回くらいマイペースに短編を発表してる僕的に理想の創作スタイルを慣行していらっしゃるお方なんですが……続きを読む

今野緒雪「マリア様がみてる 枯れ木に芽吹き」/感想/Cobalt (コバルト)2006年12月号

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 私は、写真を脇に置いて大学の教科書を開いた。なぜだか、無性に勉強がしたくなった。

 意表をついて内藤笙子ちゃんのお姉さんの内藤克美さんが主人公……とみせかけて影の主人公はやっぱり蔦子さんだ!な最新短編感想。今回も堪能しました。以下、「続きを読む」でネタバレ感想です。続きを読む

「マリア様がみてる」3rdシーズン大特集/雑誌コバルト10月号感想

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 『マリア様がみてる』特集を中心に軽く感想です。ロマン大賞特別企画の瀬名秀明先生インタビューなんかも。続きを読む

「マリア様がみてる」大特集/雑誌コバルト08月号感想

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 『マリア様がみてる』特集を中心に軽く感想です。続きを読む

今野緒雪「マリア様がみてる ドッペルかいだん」/感想/Cobalt (コバルト)2006年08月号

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 「気をつけてね、水奏ちゃん。ドッペルゲンガーを見ると、数日後に死ぬって話よ」

 夏なので、ああ夏なので。やっぱりこういう話がイイんじゃないでしょうか。続きを読む

アニメ「マリア様がみてる」最新情報/コバルト文庫創刊30周年総力特集第3弾/雑誌コバルト06月号感想

ブログネタ
マリア様がみてる好きさん に参加中!
 マリみて特集とコバルト30周年特集だけ軽く感想です。 続きを読む

今野緒雪「マリア様がみてる 黄色い糸」/感想/Cobalt (コバルト)2006年04月号

ブログネタ
マリア様がみてる好きさん に参加中!
 「選んだ理由? そうね。私はあなたのことを、まだほとんど知らないけれど、あなたといると、楽しそうだから」

 未だ語られていなかった江利子−令の黄薔薇ラインの出会い編。構成としては蓉子−祥子の紅薔薇ラインの出会いを描いた『マリア様がみてる プレミアムブック』収録の「Answer」の裏という形になってます。以下、ネタバレ感想です。続きを読む

プロジェクト・マリア/コバルト文庫創刊30周年記念特集/コバルト02月号感想

ブログネタ
ライトノベル に参加中!
 コバルト2月号の感想など。プロジェクト・マリアは名前がカッコいい。マリみてキャンペーンの名前なんですが、なんかもっと仰々しいプロジェクトみたいですよ。一方でコバルト文庫創刊30周年記念特集は本当ためになりました。今年は少女創作をキーワードにしようかなんて言ってた僕のために編集されたかのような特集。70年代以降の少女小説史を知る上での非常に貴重な資料です。これは、長い間取っておこう。もう1冊くらい買っておこうか迷い中ですよ。続きを読む

真朝ユヅキ「波瀾万丈☆青春生き残りゲーム−魔王殿下と勇者の私−」/感想/コバルト2006年2月号

ブログネタ
ライトノベル に参加中!
 「もう夢オチで行く、これしかないそれかきっと何かクリアしたら目が覚めるしくみなんだこれもよくある。で何をしたらいいの」

 15歳で2005年コバルトノベル大賞の佳作を受賞した真朝ユヅキさんの作品ー。続きを読む

今野緒雪「マリア様がみてる 三つ葉のクローバー」/感想/Cobalt (コバルト)2006年02月号

ブログネタ
マリア様がみてる好きさん に参加中!
 静かに見守るマリア様に、どうしても聞きたかった。
 どうすれば幸せになれますか。


 今回も堪能いたしました。ちょっち、ささやかな幸福論が入ってる話でしたよ。それもあくまでマリみてらしい感じの。
 以下、「続きを読む」でネタバレ感想です。続きを読む
Advertisements

→第20話(感想)挿入歌「大好き∞無限POWER」収録


→7月11日発売


参考:
▼『映画プリキュアスーパースターズ!』の感想
第1回〜ワンオペ母に手を差し伸べる朝日奈みらいの物語
第2回〜悲しい過去も何とかなる物語
第3回〜「幸福の王子」宇佐美いちかの物語
第4回〜アニミズムとしてのプリキュアシリーズの物語
第5回(最終回)〜過去の思い込みから解放される物語

→HUGっと!キューティーフィギュア


→『フレッシュプリキュア!』のBlu-ray発売中


タイムリー放映時の当ブログの感想

→2014年12月19日発売


当ブログの『マリア様がみてる』感想目次へ

ブログメニュー
月別過去ログ
リンクありがとうございます

Googleでブログ内を検索
Google
Web ブログ内検索
その他
少女創作ファンブログへようこそ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Advertisements@Google

管理人のlivedoorプロフィール

相羽@絵を描いたり...

相羽へのコンタクト

▼Twitterアドレス(全ブログ兼用)

 http://twitter.com/
sabishirokuma


 短い文章更新件コミュニケーションツールはこちらに移動中です。フォロー歓迎です。また、僕のつぶやきだけまとめてあるページはこちらとなります。

▼メインで更新してるブログはこちらです

ランゲージダイアリー

▼他、メールフォームかWEB拍手でもご連絡頂けます。
WEB拍手
メールフォーム
▼ちなみに
→リンクはTOPページ個別ページ問わずにフリーです。

創作活動

▼フリー公開中
●プリキュアシリーズの二次創作小説はこちら↓
こまち×かれんSS
のぞみ×舞SS
のぞみ×うららSS
ドーナツ国王×りんSS
●オリジナルの小説・漫画などのホームページはこちら↓
創作活動のHP「Language×Language」 ●発行している同人誌を通販されたい方はこちら↓
通販ページへ
●Amazonさんで売っているものはこちら↓

 「一時在庫切れ」表示になっていることが多いかと思いますが、
 注文自体は可能でして、注文確認後適宜在庫を補充しつつ、
 一週間〜くらいで発送になるかと思います。
 この機会に是非(^_^;

AmazonさんのKindleストアで電子書籍の販売をしております

●10月19日(土)、Kindleストア「絵本・児童書 > 読み物」カテゴリで7位感謝!

――ある理想と現実の境界領域における少女性の試論。


 Kindle実機はもちろん、iPhone、iPad、Androidなどの、各種スマートフォンやタブレット端末のKindleアプリ(無料)で読んで頂けますので、ご購入頂けたら幸いです。

 販売開始時の記事はこちら。

メールマガジン発行しております

 まぐまぐさんの方で、300部ほどのメールマガジンを数年間発行させて頂いております。フリーで登録できますので、よかったらどうぞです。

 アマチュアとプロの境界がボンヤリしてきた今日この頃ですが、個人でも楽しくモノ作りをしながらしっかり稼いでいる方法が読めば分かります(^^)

  • ライブドアブログ