The Girlls Fiction Fan Blog(GFFB)-少女創作ファンブログ-

Precure(Pretty Cure) Reviews,and The Original Girlls Fiction Illustration(Manga).
【プリキュアシリーズの感想や、少女小説の感想など。】

小説

電子書籍『妹の紋章』の期間限定無料キャンペーンをいたします

 相羽です。

 こちらのブログでも軽く宣伝。

 思うところがありまして、僕の電子書籍(小説)代表作、『妹の紋章』の期間限定無料キャンペーンを行います。

 当時2年くらいかけて書いた作品ですが、数日前、フとこの作品、届くと色々良い感じになるのは今なんじゃ……と閃いたのでした。

 けっこう、プリキュアイズムも反映されてる作品だと思います……。

 完結している長編小説という意味では、現時点での僕の代表作と言えるかと思います。

 WEB版、40000PV、5700ユニークアクセス。電子書籍版、最高でAmazonのKindleストアカテゴリランキング「読み物」3位、「日本文学」94位。けっこう読んで頂けた作品です。


---

 7年ぶりに再会した妹と始める新生活。

 震災後の2012年の東北は仙台(S市)を舞台に剣術家の兄と木彫りが趣味の妹が織りなす街と心の再生の物語。

 国宮真司(くにみやしんじ)は孤独の体(てい)で7年ぶりに列島の北の方にある街に帰って来た。

 一年前の大きい地震の影響で、様々なものが修復中の雪の街。待っていたのは、三人の少女。

 地域の支配的企業の社長令嬢、「女王」麗源琴美(れいげんことみ)。

 相互報酬を教義に抱える謎のネットワーク集団の代表者、「聖女」中谷理華(なかたにりか)。

 そして、長年離れて暮らしていた「妹」の国宮彩可(くにみやあやか)だった。

 暮らしたり、働いたり、闘ったり。――妹×地域復興×バトル。

 ちょっと違った場所での、ちょっと違った人間関係での、青春劇。

---


 2018年3月8日(木)17:00〜3月13日(火)16:59までの5日間、 AmazonのKindleストアより無料でダウンロードして頂けます。

 228ページとけっこう長いので、すぐに全部読もうとしないまでも、これを機会にとりあえずゲットだけしておいて頂けたらと。

 

「お守り」になるような小説を目指してましたかね。


・Kindleの電子書籍って、スマートフォンで読めるの?

→読めます。AmazonさんのサイトからKindleのアプリをフリーでダウンロードして頂けたらと。

・Kindleの電子書籍って、PCで読めるの?

→読めます。AmazonさんのサイトからPC用のKindleビューアーをフリーでダウンロードして頂けたらと。


 こちらをクリックでよろしくです〜↓


妹の紋章
相羽裕司
2014-08-09


 何かしらピンとくるところがあったら、感想を書いてくださるとか、SNS等で拡散してくださるとか、やって頂けたらさらに喜びます〜。

 ではでは!

新作小説『大仏転生』を「小説家になろう」様で公開しました。

 相羽です。

 『キラキラ☆プリキュアアラモード』が、いよいよ本当に『ドキドキ!プリキュア』的な「幸せの王子と街の人たち」モチーフと「犠牲」をどうするのか……みたいな物語になってきている、最近ですが。(シエルさん―ジュリオさんの関係と、いちかさんのお母さんといちかさんの関係。後者が、「犠牲」かもしれない? というような、じゃあ、どうするのか? というような物語。)

 とりあえず、こちらのブログでも宣伝です。

 「異世界転生」「ハーレム」「俺TUEEE」などなどの要素を持つ、いわゆる「なろう系」と呼ばれる小説。

 個人的に何となく否定的に捉えていたのですが。

 とはいえ、否定的に捉えるとか、そうでもないとか、実際に自分で書いてみてからだよな〜と以前から思っており……。

 そんな訳で実際に書いてみました。

 気がつくと大仏様になっていた俺が、巨乳女子高生を助けたりしつつ、末法の世の不届き者たちに俺TUEEEする、痛快救世系アクション物語…………という感じの小説です。

 昨日(2日)公開でしたが、既に最近の『非幸福者同盟』最新話公開時よりも初動のPVが良いですw。

 やはり「なろう系」にチャレンジしてみてるのが良いのか、時代が大仏様を求めているのか。

 第一話は(文章量的にも)さくっと読めると思うので、こちらをクリックして読んでやって頂けたら喜びます〜。↓


『大仏転生』/小説家になろう

『こちら街アカリの復興部!』第二話「この五人でGo!復活の未来」完結・ドキドキ!仙台七夕

 相羽です。

 個人的に地元、仙台七夕の時期です。

 フと撮影したこちらの吹き流しに。

 TJさんから突っ込みが。

 『ドキドキ!』の五人の色の組み合わせ!

 さて。

 こちらのブログでも宣伝。

 今夏の僕の中心的活動。新作オリジナル小説『こちら街アカリの復興部!』。

 「カクヨム」さんの少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」に応募しているという形の作品です。

 コンテスト開催期間の八月末まで、(月)〜(土)と一日一節ずつ毎日更新(読みやすいよ!)。

 この夏、一日一回くらいアクセスして、共に歩んでいく感(「日常」がテーマですしね)を共有して頂けたら喜びます。

 昨日は、「第17節/奈由加(ナユカ)・登場(第二話・了)」を更新です。↓


『こちら街アカリの復興部!』/カクヨム


 第二話がこれにて完結となります。ラストは個人的に良い感じに書けました。

 一区切りというタイミングなので、この機会に新規読者様も是非ぜひ!

 明日からは第三話が開始。

 少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」の方としては、ランキング、『こち街』は一時51位までアップしてましたが、現在は500位代に落ちてたりです。一次選考通過は20位以内です。引き続き応援してやって頂けたら喜びます。

 感想など頂けたら喜びます。メール・WEB拍手・カクヨムさんのレビュー機能・更新報告の「近況ノート」のコメント欄などなどを利用して頂けたらと。また、Twitterのハッシュタグは「#こち街」でよろしくです(^_^.

第一話「壊れた日常で居場所を失くした君に贈る途切れぬこの街の灯」完結&ランキングランクイン

 相羽です。

 こちらのブログでも宣伝。

 今夏の僕の新作オリジナル小説『こちら街アカリの復興部!』。

 「カクヨム」さんの少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」に応募しているという形の作品です。

 コンテスト開催期間の八月末まで、(月)〜(土)と一日一節ずつ毎日更新(読みやすいよ!)。

 この夏、一日一回くらいアクセスして、共に歩んでいく感(「日常」がテーマですしね)を共有して頂けたら喜びます。

 本日は、「第7節/雪夜に輝く銀の街アカリ達(第一話・了)」を更新です。↓


『こちら街アカリの復興部!』/カクヨム


 第一話がこれにて完結となります。けっこう12年ほどの小説活動の粋が詰まってるやもと感じる部分です。

 一区切りしたのを機会に是非ぜひ!

 明日からは第二話が開始。

 少年エース×カクヨム「漫画原作小説コンテスト」の方としては、本日開催初週のランキングが公開されました。『こち街』は459位スタート。一次選考通過は20位以内です。引き続き応援してやって頂けたら喜びます。

 感想など頂けたら喜びます。メール・WEB拍手・カクヨムさんのレビュー機能・更新報告の「近況ノート」のコメント欄などなどを利用して頂けたらと。また、Twitterのハッシュタグは「#こち街」でよろしくです(^_^.

マリア様がみてる 胡蝶の夢/感想/今野緒雪/雑誌コバルト2009年1月号

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
Cobalt (コバルト) 2009年 01月号 [雑誌]  「蔦子さんは、ご自分がおっさんだということに関してどう考えていらっしゃいます?」(周)

 雑誌コバルト2009年1月号掲載の『マリア様がみてる』短編「胡蝶の夢」のネタバレ感想です。続きを読む

『マリア様がみてる ハローグッバイ』が12月26日に発売とのこと

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 マリみて新刊情報はたいてい最速のMANGAOH CLUB様より、12月26日にマリア様がみてる新刊『マリア様がみてる ハロー グッバイ』が発売とのこと。

 もう、タイトルだけで泣ける。『いとしき歳月』から作中では1年、現実ではいくらだろう。卒業というイベント区切りでなら、二回目の最終巻?あー、超楽しみ。

うちのブログのマリみて全巻感想へ

マリア様がみてる 卒業前小景/感想/今野緒雪/コバルト文庫

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
マリア様がみてる卒業前小景 (コバルト文庫 こ 7-59)  そこにあったのは、菓子パンなどではなかった。
 藻音の真剣な顔が、鉛筆でモノクロームに描かれていた。


 以下、『マリア様がみてる』新刊『卒業前小景』の、ネタバレ感想です。続きを読む

マリア様がみてる チナミさんと私/感想/今野緒雪/雑誌コバルト2008年9月号

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 それだけの話。

 雑誌コバルト2008年9月号掲載の『マリア様がみてる』短編「チナミさんと私」のネタバレ感想です。続きを読む

マリア様がみてる マーガレットにリボン/感想/今野緒雪/コバルト文庫

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 僕は、天国と極楽は同じ場所だと信じられた。そこは、宗教なんて区別のない世界でなければならなかった。

 以下、『マリア様がみてる』新刊『マーガレットにリボン』の、相変わらずの長い(笑)ネタバレ感想です。続きを読む

マリア様がみてる キラキラまわる/感想/今野緒雪/コバルト文庫

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 「じゃ、お菓子を買って下さい」(福沢祐巳)

 以下、『マリア様がみてる』新刊『キラキラまわる』の、相変わらずの長い(笑)ネタバレ感想です。続きを読む

マリア様がみてる 私の巣-マイネスト-/感想/今野緒雪/コバルト2007年8月号

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 自分は大人だと思い込んでいた。でも、確かに未熟なヒナ鳥でしかなかったのだ。

 コバルト8月号に載った『マリア様がみてる』の短編「私の巣-マイネスト-」の感想をまだ書いてなかったので、遅れながら軽く感想。続きを読む

マリア様がみてる 薔薇の花かんむり/感想/今野緒雪/コバルト文庫

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 「愛情を計れる機械なんて、ない方がいいのよね」(高城典)

 以下、『マリア様がみてる』新刊『薔薇の花かんむり』の、相変わらずの長い(笑)ネタバレ感想です。続きを読む

マリア様がみてる フレームオブマインド/感想/今野緒雪/コバルト文庫

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 それは、私が『タケシマツタコ』ではない、からだ。

 以下、『マリア様がみてる』新刊『フレームオブマインド』の、相変わらずの長い(笑)ネタバレ感想です。続きを読む

マリア様がみてる あなたを探しに/感想/今野緒雪/コバルト文庫

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
マリア様がみてるあなたを探しに  寄りかかった扉が、ガタンゴトンと揺れている。ガラスの向こう側で、景色が走る。<中略>この旅の目的地で待っているのは、きっと瞳子ちゃんの心なのだ。

 以下、『マリア様がみてる』新刊『あなたを探しに』の、相変わらずの長い(笑)ネタバレ感想です。続きを読む

マリア様がみてる 涼風さつさつ/感想@再読/今野緒雪/コバルト文庫

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 「お姉様は、それを見つけて下さいますか」
 祐巳は答えて欲しかった。奥に隠れている大切なもの、それが祐巳を祐巳たるものにしている何かだとしたら、それを迷わず見つけられる、と。


 KOTOKOさんの『Chercher〜シャルシェ〜』は、『涼風さつさつ』までエンディングテーマでも良かったんじゃないかとちょっと思った。だって……続きを読む

マリア様がみてる 真夏の一ページ/感想@再読/今野緒雪/コバルト文庫

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 みんな、泳ぎ疲れたのだろう。何だか昔の自分もそこにいるようで、祐巳は微笑ましく眺めた。

 娯楽三編の中で、この祐巳がバスの中でプール帰りの小学生達を目撃する箇所だけが、エラく解釈が難解です。続きを読む

マリア様がみてる 四月のデジャブ/感想/今野緒雪/Cobalt (コバルト)2007年04月号

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 「いちごさんはいちごさん。お姉様ができたとしても、私たちの友情は変わらないでしょ?」

 ミステリ風のお話大好きの緒雪先生による、やっぱりミステリっぽい短編が一つ。以下、「四月のデジャブ」ネタバレ感想です。続きを読む

マリア様がみてる クリスクロス/感想/今野緒雪/コバルト文庫

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 瞳子はシャーペンで、地図の一部に×印をつけた。

 1年前刊行の『未来の白地図』に対応した、今度は地図に×印(クリスクロス)をつけるというお話。その視点から読んでいくと、相変わらず惚れ惚れします。続きを読む
Advertisements

→キュアマシェリ


→キュアアムール


→HUGっと!キューティーフィギュア


→『フレッシュプリキュア!』のBlu-ray発売中


タイムリー放映時の当ブログの感想

→2014年12月19日発売


当ブログの『マリア様がみてる』感想目次へ

ブログメニュー
月別過去ログ
リンクありがとうございます

Googleでブログ内を検索
Google
Web ブログ内検索
その他
少女創作ファンブログへようこそ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Advertisements@Google

管理人のlivedoorプロフィール

相羽@絵を描いたり...

相羽へのコンタクト

▼Twitterアドレス(全ブログ兼用)

 http://twitter.com/
sabishirokuma


 短い文章更新件コミュニケーションツールはこちらに移動中です。フォロー歓迎です。また、僕のつぶやきだけまとめてあるページはこちらとなります。

▼メインで更新してるブログはこちらです

ランゲージダイアリー

▼他、メールフォームかWEB拍手でもご連絡頂けます。
WEB拍手
メールフォーム
▼ちなみに
→リンクはTOPページ個別ページ問わずにフリーです。

創作活動

▼フリー公開中
●プリキュアシリーズの二次創作小説はこちら↓
こまち×かれんSS
のぞみ×舞SS
のぞみ×うららSS
ドーナツ国王×りんSS
●オリジナルの小説・漫画などのホームページはこちら↓
創作活動のHP「Language×Language」 ●発行している同人誌を通販されたい方はこちら↓
通販ページへ
●Amazonさんで売っているものはこちら↓

 「一時在庫切れ」表示になっていることが多いかと思いますが、
 注文自体は可能でして、注文確認後適宜在庫を補充しつつ、
 一週間〜くらいで発送になるかと思います。
 この機会に是非(^_^;

AmazonさんのKindleストアで電子書籍の販売をしております

●10月19日(土)、Kindleストア「絵本・児童書 > 読み物」カテゴリで7位感謝!

――ある理想と現実の境界領域における少女性の試論。


 Kindle実機はもちろん、iPhone、iPad、Androidなどの、各種スマートフォンやタブレット端末のKindleアプリ(無料)で読んで頂けますので、ご購入頂けたら幸いです。

 販売開始時の記事はこちら。

メールマガジン発行しております

 まぐまぐさんの方で、300部ほどのメールマガジンを数年間発行させて頂いております。フリーで登録できますので、よかったらどうぞです。

 アマチュアとプロの境界がボンヤリしてきた今日この頃ですが、個人でも楽しくモノ作りをしながらしっかり稼いでいる方法が読めば分かります(^^)

  • ライブドアブログ