プリキュアの感想ブログ―The Girlls Fiction Fan Blog(GFFB)

Precure(Pretty Cure) Reviews,and The Original Girlls Fiction Illustration(Manga).
【プリキュアシリーズの感想や、少女小説・少女漫画の感想など。】 (旧「少女創作ファンブログ」)

読書感想文

マリア様がみてる 胡蝶の夢/感想/今野緒雪/雑誌コバルト2009年1月号

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
Cobalt (コバルト) 2009年 01月号 [雑誌]  「蔦子さんは、ご自分がおっさんだということに関してどう考えていらっしゃいます?」(周)

 雑誌コバルト2009年1月号掲載の『マリア様がみてる』短編「胡蝶の夢」のネタバレ感想です。続きを読む

『マリア様がみてる ハローグッバイ』が12月26日に発売とのこと

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 マリみて新刊情報はたいてい最速のMANGAOH CLUB様より、12月26日にマリア様がみてる新刊『マリア様がみてる ハロー グッバイ』が発売とのこと。

 もう、タイトルだけで泣ける。『いとしき歳月』から作中では1年、現実ではいくらだろう。卒業というイベント区切りでなら、二回目の最終巻?あー、超楽しみ。

うちのブログのマリみて全巻感想へ

マリア様がみてる 卒業前小景/感想/今野緒雪/コバルト文庫

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
マリア様がみてる卒業前小景 (コバルト文庫 こ 7-59)  そこにあったのは、菓子パンなどではなかった。
 藻音の真剣な顔が、鉛筆でモノクロームに描かれていた。


 以下、『マリア様がみてる』新刊『卒業前小景』の、ネタバレ感想です。続きを読む

マリア様がみてる チナミさんと私/感想/今野緒雪/雑誌コバルト2008年9月号

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 それだけの話。

 雑誌コバルト2008年9月号掲載の『マリア様がみてる』短編「チナミさんと私」のネタバレ感想です。続きを読む

マリア様がみてる マーガレットにリボン/感想/今野緒雪/コバルト文庫

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 僕は、天国と極楽は同じ場所だと信じられた。そこは、宗教なんて区別のない世界でなければならなかった。

 以下、『マリア様がみてる』新刊『マーガレットにリボン』の、相変わらずの長い(笑)ネタバレ感想です。続きを読む

マリア様がみてる 私の巣-マイネスト-/感想/今野緒雪/コバルト2007年8月号

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 自分は大人だと思い込んでいた。でも、確かに未熟なヒナ鳥でしかなかったのだ。

 コバルト8月号に載った『マリア様がみてる』の短編「私の巣-マイネスト-」の感想をまだ書いてなかったので、遅れながら軽く感想。続きを読む

マリア様がみてる 薔薇の花かんむり/感想/今野緒雪/コバルト文庫

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 「愛情を計れる機械なんて、ない方がいいのよね」(高城典)

 以下、『マリア様がみてる』新刊『薔薇の花かんむり』の、相変わらずの長い(笑)ネタバレ感想です。続きを読む

マリア様がみてる フレームオブマインド/感想/今野緒雪/コバルト文庫

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 それは、私が『タケシマツタコ』ではない、からだ。

 以下、『マリア様がみてる』新刊『フレームオブマインド』の、相変わらずの長い(笑)ネタバレ感想です。続きを読む

マリア様がみてる あなたを探しに/感想/今野緒雪/コバルト文庫

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
マリア様がみてるあなたを探しに  寄りかかった扉が、ガタンゴトンと揺れている。ガラスの向こう側で、景色が走る。<中略>この旅の目的地で待っているのは、きっと瞳子ちゃんの心なのだ。

 以下、『マリア様がみてる』新刊『あなたを探しに』の、相変わらずの長い(笑)ネタバレ感想です。続きを読む

マリア様がみてる 涼風さつさつ/感想@再読/今野緒雪/コバルト文庫

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 「お姉様は、それを見つけて下さいますか」
 祐巳は答えて欲しかった。奥に隠れている大切なもの、それが祐巳を祐巳たるものにしている何かだとしたら、それを迷わず見つけられる、と。


 KOTOKOさんの『Chercher〜シャルシェ〜』は、『涼風さつさつ』までエンディングテーマでも良かったんじゃないかとちょっと思った。だって……続きを読む

マリア様がみてる 真夏の一ページ/感想@再読/今野緒雪/コバルト文庫

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 みんな、泳ぎ疲れたのだろう。何だか昔の自分もそこにいるようで、祐巳は微笑ましく眺めた。

 娯楽三編の中で、この祐巳がバスの中でプール帰りの小学生達を目撃する箇所だけが、エラく解釈が難解です。続きを読む

マリア様がみてる 四月のデジャブ/感想/今野緒雪/Cobalt (コバルト)2007年04月号

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 「いちごさんはいちごさん。お姉様ができたとしても、私たちの友情は変わらないでしょ?」

 ミステリ風のお話大好きの緒雪先生による、やっぱりミステリっぽい短編が一つ。以下、「四月のデジャブ」ネタバレ感想です。続きを読む

今野緒雪『マリア様がみてる チェリーブロッサム』/感想@再読/コバルト文庫

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 またまた再読感想です。前に雑想でちょくちょく書いてた『チェリーブロッサム』の再読感想ですが、再読感想を時系列で並べておきたいとの思いから、編集して再掲しておきます。乃梨子!乃梨子!続きを読む

今野緒雪『マリア様がみてる いとしき歳月〈後編〉』/感想@再読/コバルト文庫

ブログネタ
マリア様がみてる に参加中!
 またまた再読感想です。なんか、小説感想というより、マリみてを通しての自分語りになってしまいました。色々思う所があってしみじみしました。こういう気持ちになれるのも現代が舞台の小説のいい所ですね。続きを読む

今野緒雪『マリア様がみてる ウァレンティーヌスの贈り物〈後編〉』/感想@再読/コバルト文庫

 「志摩子が思っているより、ずっとこの世界は生きやすい場所なんだって」(聖)

 またまた再読感想です。祐巳−祥子さまラインはとにかくコメディチックで面白く、一方で、志摩子さん−聖&蟹名静ラインの方はコメディというより文芸風味。この一粒で何度も美味しいファーストデートトライアングルもものすごく好きな話です。続きを読む
Advertisements

→主題歌CD


→プリコーデドール


 ◇◇◇

→『フレッシュプリキュア!』のBlu-ray発売中


タイムリー放映時の当ブログの感想

 ◇◇◇

DlXVkKaUYAAB8oO

 2018年9月2日(日)「レインボーフレーバー19」にて頒布予定のTJさん(ブログTwitter)主催の平成ファイナルなコンセプトアンソロ『平成プリキュア対昭和ライダー アンソロジー大戦』に小説を2P寄稿(僕は『フレッシュプリキュア!』と『仮面ライダーブラックRX』のクロスオーバーを書きました)しております。詳しくはこちらからよろしくです。また、通販ページはこちらから。

 ◇◇◇

→2014年12月19日発売


当ブログの『マリア様がみてる』感想目次へ

ブログメニュー
月別過去ログ
リンクありがとうございます

Googleでブログ内を検索
Google
Web ブログ内検索
その他
少女創作ファンブログへようこそ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Advertisements@Google

管理人のlivedoorプロフィール

相羽@絵を描いたり...

相羽へのコンタクト

▼Twitterアドレス(全ブログ兼用)

 http://twitter.com/
sabishirokuma


 短い文章更新件コミュニケーションツールはこちらに移動中です。フォロー歓迎です。また、僕のつぶやきだけまとめてあるページはこちらとなります。

▼メインで更新してるブログはこちらです

ランゲージダイアリー

▼他、メールフォームかWEB拍手でもご連絡頂けます。
WEB拍手
メールフォーム
▼ちなみに
→リンクはTOPページ個別ページ問わずにフリーです。

創作活動

▼フリー公開中
●プリキュアシリーズの二次創作小説はこちら↓
こまち×かれんSS
のぞみ×舞SS
のぞみ×うららSS
ドーナツ国王×りんSS
●オリジナルの小説・漫画などのホームページはこちら↓
創作活動のHP「Language×Language」 ●発行している同人誌を通販されたい方はこちら↓
通販ページへ
●Amazonさんで売っているものはこちら↓

 「一時在庫切れ」表示になっていることが多いかと思いますが、
 注文自体は可能でして、注文確認後適宜在庫を補充しつつ、
 一週間〜くらいで発送になるかと思います。
 この機会に是非(^_^;

AmazonさんのKindleストアで電子書籍の販売をしております

●10月19日(土)、Kindleストア「絵本・児童書 > 読み物」カテゴリで7位感謝!

――ある理想と現実の境界領域における少女性の試論。


 Kindle実機はもちろん、iPhone、iPad、Androidなどの、各種スマートフォンやタブレット端末のKindleアプリ(無料)で読んで頂けますので、ご購入頂けたら幸いです。

 販売開始時の記事はこちら。

メールマガジン発行しております

 まぐまぐさんの方で、300部ほどのメールマガジンを数年間発行させて頂いております。フリーで登録できますので、よかったらどうぞです。

 アマチュアとプロの境界がボンヤリしてきた今日この頃ですが、個人でも楽しくモノ作りをしながらしっかり稼いでいる方法が読めば分かります(^^)

  • ライブドアブログ