ブログネタ
ふたりはプリキュア に参加中!
 「私の目の前の第一歩は、やっぱりコレかな」(美翔舞)

 舞カッコいいー。

 というか今回良かった。個人的に「夢」をテーマにした話の少女アニメ版ベスト入りエピソード。
 シリーズファンとしては、MaxHeartの第26話「負けるななぎさ!みんな悩んで大きくなった!」を意識しながら見ると面白い1話。MaxHeart第26話では「今を一生懸命」に着地して終わった感じだったんですが、今回のSplashStar第16話ではさらにそこから「最初の一歩を踏み出す」ことが大事だよということまでが描かれた感じ。キーマンの和也兄さんが、MaxHeart第26話で「サッカー選手になれるかは分からないけど今を一生懸命に」みたいなことを言ってた藤P先輩よりも一歩進んで、明確に本気で宇宙飛行士になろうと思ってると言って、「大切なのは諦めないこと」と、ちょっと夢実現へ向けてのあり方みたいなことを語るんだよね。そこから始まって、咲はソフトボールで、舞は美術で、それぞれ最初の一歩を、そして和也兄さんの話を聞いた時点ではまだふてくされていた健太が、最終的には咲の一生懸命な姿を見て自分もコメディアンになるという夢の最初の一歩を踏みだそうと決意するまでの流れがとても良かったです。和也兄さんの語りを3人が聞いた後の大樹の前のシーンで、まだふてくされて帰っちゃう健太を見ながら、咲に向かって舞が「何かのきっかけ」でまた健太は頑張り出すだろうみたいなことを言うんだよね。その「何かのきっかけ」が後半に当の「咲の頑張る姿」だったという風に回収されるのがとてもキレイでした。いつの時代も少年は少女の頑張る姿を見て奮起するのでした。

 ◇

 全体的に夢を諦めない人をポジティブに、そんな人に「無理だ」、「諦めろ」、「不可能だ」と言ったり、人の夢をせせら笑ったりするような人がネガティブに今話内では描かれてた感じ。その理屈からいくと最初「アクダイカーン様の右腕になる」という大きな夢を語ったドロドロンはポジティブな感じで、むしろそれをせせら笑う満薫がいやらしく、ドロドロンを応援したくもなったんですが(宇宙飛行士とかいう和也兄さんの壮大な夢と違って、いかにも雇われ人のささやかな野望って感じなのがまた応援したくなるじゃないですか)。いかんせんドロドロンは基本的にダメなヤツなんで、バトルパートになるやいなや、「絶対に不可能」と咲舞の夢を否定するネガティブポジションに移ってしまいました。やっぱり咲と舞がそれぞれ「最初の一歩」と頑張ってる様を見てきた視聴者としてはドロドロンムカつきますよ。

 「不可能じゃない!私達が諦めない限り、絶対に不可能なことなんてあり得ない!」(キュアブルーム&キュアイーグレット)

 と、日常パートの和也兄さんの語りを踏まえてスパッと反論してくれたのは爽快でした。僕もダメだー無理だーとばかり言ってる人を見ると、ダメじゃねえよ、諦めるなよ、やってみろよ、と言いたくなる人なので、ストレートに共感できて良かったです。

 さらにそこからのバトルシーンが今回また良かった。ブルームの光弾がいよいよ飛び道具の様相を呈してきて、ウザイナーの半身を貫いて壊すのがカッコよかったし、何よりイーグレットのブルーの精霊の光を帯びた回転かかと落としがカッコ良かった。前もやってましたね。イーグレットの必殺技は回転かかと落としということで。バトルシーン楽しみになってきました。例年通りだと中盤以降にパワーアップアイテムも出るはずなので、それを装着した後のバトルシーンにも期待。

◇今回のピコポイント

●今週の満と薫物語

 「夢?」(霧生満)

 「何それ?」(霧生薫)


 と、それ食べられるの?な勢いの二人ですが、この前「ともだち」の意味が分からなかったように、今回は「夢」が本当にはまだ理解できてない二人という話なのだと思います。これ、やっぱり徐々に二人にはまだ分からない人間のポジティブな概念に触れていくうちに、二人もその影響を受けて変わっていく話なんじゃないかなー、MaxHeartのひかりのこころ獲得物語を敵側からやる感じで。最後の方に今は無表情気味の満と薫が絵的にも笑顔だったりなんだりと動きがつくようになるまで変わってくるとかだとイイ話だよね。

◇次回第17話サブタイ「壊れた埴輪!どうする舞とお母さん」

 第05話の汚してしまった学術書話と似た話になりそうでしょうか。その時も書いたけど、本ならまだAmazonやヤフオクで手に入りますが、埴輪はなー、埴輪は難しいよ。というか家に埴輪がある家に僕も住みたいよ。前回の咲とお母さんエピソードと対になる感じの舞とお母さんエピソードっぽいのでその辺りの視点からも期待です。

 ↓にて、『ふたりはプリキュア』に関する感想などの関連コメント、トラックバックもお待ちしております。節度を守った上でお気軽にどうぞ。

→超欲しい

ふたりはプリキュアマックスハート ビジュアルファンブック Vol.2

→MaxHeartDVD

ふたりはプリキュア Max Heart(11)
ふたりはプリキュア Max Heart(10)

ふたりはプリキュア Max Heart(9)
ふたりはプリキュア Max Heart(8)


現在の人気blogランキングをCHECK!

前回の感想へ次回の感想へ
ふたりはプリキュアスプラッシュスター番組感想のインデックスへ