ブログネタ
フレッシュプリキュア! に参加中!
フレッシュプリキュア! キュアドール!キュアピーチ  「美味しいわ」(東せつな)

 フレッシュプリキュア!第07話「せつなとラブ 友情のクローバー!」の感想です。
 ◇

 やばい、ラブせつヤバイ。

 第1話の感想で書いた「幸せ探し」のテーマを担うのはイース様(せつな)なんですね。

 自分自身の幸福は何かとラブに聞かれても、今のせつなには答えられない。「探し中」という言葉に曖昧に頷くだけ。

 この「幸せ探し」は思いっきりラビリンスという組織名と、総統のメビウスの名前に象徴的に関係していて、せつなは、イース様は、ラビリンスにいる限り、迷宮を彷徨うように、メビウスの輪を回り続けるように、いくら「探し」ても幸せは見つからないという。

 これはラブがイース様を幸せ探しの迷宮から連れ出してくれるっていうストーリーラインを期待していいんですよね? ヤバイ、ラブ×せつなヤバイ。

 自身の幸せなど分からない、ラブのことは利用してるだけというせつな自身も今は本心だと思いこんでいる表層の気持ちと、そんな表層を突き破って深層に訴えかけてくるラブからのキューという図に悶えすぎた。

 はじめて食べるドーナツ、幸せの素をラブと引き当ててラブに抱きつかれた時、せつなを守るというラブの言動、幸せの素(四つ葉のクローバーのペンダント)をラブから渡された時、本心だと思っている表面が溶けて、深層のまだ自分でも気づかない気持ちに触れてしまうイース様という絵が悶えすぎた。まだ、イース様にはその気持ちの正体が分からない、という所からはじまるラブせつ物語。やばいー。ほのか−キリヤ、咲舞−満薫、のぞみ−闇夢ラインの物語の一つの完成系を見せてほしい。

 ◇

 『映画Yes!プリキュア5GoGo! お菓子の国のハッピーバースディ』レンタルが一足先に開始ということで観ました。感想はこちらに書きました。極上のエンターテイメントって感じでした。そしてのぞみさんがエロいです。

→食玩ドール

フレッシュプリキュア!  ドール BOX (食玩)
フレッシュプリキュア! ドール BOX (食玩)

→もうすぐ発売

映画Yes!プリキュア5GoGo!お菓子の国のハッピーバースディ♪【初回限定版】 [DVD]
映画Yes!プリキュア5GoGo!お菓子の国のハッピーバースディ♪【初回限定版】 [DVD]
映画Yes!プリキュア5GoGo!お菓子の国のハッピーバースディ♪【通常版】 [DVD]

前回第06話「消えたハンバーグ!大好きなものを守れ!!」感想へ
次回フレッシュプリキュア第08話「シフォン大ピンチ!ピーチの新しい力!!」の感想へ
フレッシュプリキュア!感想のインデックスへ