ブログネタ
スイートプリキュア♪ に参加中!
 「たまにはね」(北条響)

 スイートプリキュア♪第11話「ギョギョギョ!謎のプリキュア現るニャ!」の感想です。
 ◇

 今回の見所ベスト2。

第2位:一つの座を争う

 「リーダーの座」という一つの座に関して、セイレーンさんが脱落してバスドラさんが勝者に。

 「メイジャーランドの歌姫」という一つの座を争ってハミィに破れて野に下ったのに続く、セイレーンさんの敗北人生です。

 今までにもあった、コンテストの優勝者という限られた座を競争で得るのが目的なのか(スイーツコンテストの時のお話)、みたいなお話です。昔はあんなに仲が良かったのに、一つの座をゼロサムで争った結果、何故だか不協和音が生まれていく。ハミィとも仲良くやれなくなってしまった。バスドラさん達との協調プレイもできなくなってしまった……。


第1位:キュアミューズ現る

 「ミルキィローズの正体を隠すために声優欄を『???』にする」戦略からはや3年。今年採用した戦略は、「本人の代わりにくどまゆさんが喋る」でした。お前が喋るのかよ! と画面にノリツッコミしてしまいました。

 上述の「一つの座を争うしかないのか」問題。解法としてこれまでの流れ上「同じで違う組曲になる」しかないと思ってるんですが、このタイミングで登場してくるのが「一つ上のドリー」というのが上手い。「ドという一つの座を争う訳ではない」という所に繋がっていきそうです。どっちのドも使った、組曲は可能なはず。

 ◇◇◇

・最近のマイブームに、「相対的に桃園さん勝ち組説」があります。
・友だちいない。抱っこしてもらったことがない。なセイレーンさんと比するに、デフォで素晴らしい幼馴染み親友がいて、恋焦がれてくれる殿方までいた桃園さんは恵まれていたんだよ!

→Blu-ray

スイートプリキュア♪ 【Blu-ray】 Vol.1
スイートプリキュア♪ 【Blu-ray】 Vol.1

→ハートキャッチ

HALF AGE GIRLS ハートキャッチプリキュア! (BOX)
HALF AGE GIRLS ハートキャッチプリキュア! (BOX)

→前回:スイートプリキュア♪第10話「ウッホッホー!!響先生、幼稚園で大奮闘ニャ♪」感想へ
次回スイートプリキュア♪第12話「リンリーン♪キュアミューズのこと教えて!」の感想へ
スイートプリキュア♪感想の目次へ